日本は教育や子育て支援にたくさんお金を使わなければならないんだ
源が乏しい日本。
そんな日本においては、特に人材の育成emoticon-0165-muscle.gifが大切だよね。
これは誰もが認めるところでしょ?

ころがだよ。
自民党政権下では、教育費が公的支出に占める割合は3%に過ぎなかった。emoticon-0156-rain.gif
他の先進国が5%なのにもかかわらずだよ。
少なすぎるじゃん。emoticon-0107-sweating.gif

育て支援費にいたっては、わずか1.3%だけ。emoticon-0156-rain.gif
うわっ!少ねぇ!emoticon-0104-surprised.gif
他の先進国は3%台半ばもあるにもかかわらず、1.3%しかなかったんだ。

民党政権下では、人材の育成にお金が使われてこなかったんだよ。
もっと金を使わなきゃ人材が育たんじゃないか。
今、政権交代が起こり、やっと人材育成に金が使われようとしている。emoticon-0157-sun.gif

もかかわらずだよ。
「子ども手当てや高校無償化はバラマキだ!」
みたいな批判をしている人がいるよね。
こういう人には「お前はアホか」emoticon-0121-angry.gifと言いたい。

本が将来にわたって豊かな国であり続けるには、人材の育成が大切。
ならば、人材の育成にたくさん金を使わなければならない。
であるなら、他の支出を削ってでも、あるいは増税してでも、教育費子育て支援費にたくさんの公的支出をするべきじゃないかな。emoticon-0128-hi.gif

人気ブログランキングへ
[PR]
by asatte_no_houkou | 2010-04-12 01:11 | 政治・経済に一言
<< 連合会長の画期的な発言を報じな... 鳩山政権の支持率を回復させる方... >>