抗議は授業が終わってからにしましょう。
【広島県教委:柏村議員「反日分子」発言に教員が抗議FAX 
80校長に履歴調査指示(毎日新聞)】


■おもろい。めっちゃおもろい。
いろんな意味で面白すぎる。

■改めて言うまでもなく、柏村の発言はアホである。
完全にアホ発言である。

■ゆえにこれに抗議をするのは当然である。
ドンドン抗議のファックスを送りつけてやったらいい。

■調査を受けた県立高校の男性教員は
「憲法が保障する思想や良心、言論の自由はどこにあるねん」
と反発しているようだ。

■言論の自由は、とりわけ民主主義社会においてとても重要な自由である。
言論の自由なくして民主主義は成り立たない。

■北朝鮮の正式名称は朝鮮民主主義人民共和国だそうだが、
言論の自由がない北朝鮮が民主主義であるわけがない。

■民主主義の要諦は言論の自由にあるのである。
それゆえ、教師には抗議のファックスを送りつける自由がある。
これは最大限に保障されなければならない。

■しかしである。



教師が勤務時間中に、
しかも学校のファックスを使って抗議のファックスを送りつけるのは許されない。
明らかに職務専念義務違反だ。

■地方公務員法35条には以下のような規定がある。

職員は、法律又は条例に特別の定がある場合を除く外、その勤務時間及び職務上の注意力のすべてをその職責遂行のために用い、当該地方公共団体がなすべき責を有する職務にのみ従事しなければならない
■今回、教師は勤務時間中に抗議のファックスを送りつけたようだ。
いかに抗議が正しくとも、抗議の自由が保障されていようとも、職務専念義務違反の行為である。
違法だ。
仕事が終わってから、学校のファックスを使わずに抗議をしろってこった。

■どうせこの教師は自分の金でファックスを送るのが嫌だったのだろう。
こういう手合いは一人で何度も何度も繰り返し抗議のファクスを送るようだ。
これじゃ金がかかる。
だから学校のファックスを使った。
だって、タダなんだもん。

■なんともセコい。
セコすぎる。
この教師に抗議のファックスを送りつけてやりたい。

人気blogランキングへ
[PR]
by asatte_no_houkou | 2004-09-30 02:20 | 社会の時間
<< 『憲法9条をめぐる主張』のかな... 【共生?】オウム信者を受け入れ... >>