ニコニコ動画「小沢一郎ネット会見」を観た感想-パート1「記者会見のオープン化」
ニコニコ動画「小沢一郎ネット会見」を観ました。
この番組の中で、民主党前幹事長の小沢一郎さん(代表候補)は、記者会見のオープン化058.gifを明言しました。
もともと小沢さんは、民主党代表の時代も幹事長の時代も、記者会見をフリージャーナリストなどにも開放058.gifしていました。
今回、総理になった後も、記者会見をオープンにすることを明確にしたわけです。

ちなみに菅直人総理を応援している仙谷官房長官、前原国交相、野田財務相、長妻厚労相などは記者会見を全くオープン化していません057.gif
自民党政権時代と同じく、記者クラブメディア(新聞やテレビなどの大手メディア)しか会見に参加できないようにしています。
困ったものですね015.gif

予算10%一律カットの方針(官僚主導の自民党政権と同じやり方)などから考えると、菅内閣の予算編成は、官僚(正確に言えば財務省)主導で行われているようです。
どうやら菅内閣が続くことになると、いわゆる官報複合体の既得権益を守る政治057.gifが続くことになりそうです。
これでは何のために自民党から民主党へと政権交代したのかわかりませんね042.gif

人気ブログランキングへ
[PR]
by asatte_no_houkou | 2010-09-06 13:52 | 政治・経済に一言
<< ニコニコ動画「小沢一郎ネット会... 「小島慶子キラキラ」8月27日... >>