証拠を改ざんすることもあるさ、特捜検察だもの - 今が変えるチャンス!
自分たちで勝手にストーリーを作ってさ。
それに沿った内容の供述調書を作る。
そして「サインしないと外に出れないよ」と被疑者を脅迫。
無理矢理に066.gifサインをさせる。

これを繰り返して、でっち上げの有罪判決を勝ち取ってきた特捜検察だもの。
証拠を改ざんすることなんてお手の物さ。
日常茶飯事の出来事。063.gif

出世や功名心、ヤメ検弁護士になった後のこと065.gif
これらのことを考えたら、ぜひとも大きな事件を手がけたい。
でも、なかなかそんな事件にめぐり合えない。
だったら、事件を作っちゃえばいい。006.gif

マスコミに情報をリークする。030.gif
すると御用マスコミが『スクープ!!〇〇氏は××罪の疑いがある!!』などと書き立てる。
世間は大騒ぎ。
そこで「正義の味方」特捜検事が颯爽と登場。004.gif

私たち特捜検事が「悪」を懲らしめて見せましょう。
トレンチコートを着た検事が颯爽と登場して、華麗に「悪」をとっ捕まえる。
リーク情報に騙された一般市民は拍手喝さい。
いよっ!待ってました!029.gif

「調書は嘘です。無理矢理ににサインをさせられました」007.gif
いくら法廷でこんなことを言っても、誰も耳を傾けちゃくれない。
「エリート集団である特捜検事さまが作った調書がここにあるんだ。」
「てめぇの言ってることなんて信用できるか。」

裁判官に一蹴される。

朝のワイドショーもズバっと批判する。
「〇〇被告、あんたねぇ、嘘いってんじゃないよ」
「さっさと罪を認めなよ」

コメンテーターもそれに追随して、ズバっと批判。

「検察ファッショ」って言葉がある。
昔の話じゃない。
現在の話。
今が変えるチャンス。
今、変えないと、次はあなたが狙われるかも。017.gif

人気ブログランキングへ
[PR]
by asatte_no_houkou | 2010-09-24 00:19 | 犯罪・刑罰・裁判
<< 小室直樹先生のご冥福をお祈りします 「小島慶子キラキラ」9月17日... >>