【韓国】「親北朝鮮サイト」へのアクセスを禁止に
a0029616_1437034.jpg

「親北朝鮮サイト」へのアクセスを禁止に 韓国
韓国の情報機関、国家情報院は15日、「親北朝鮮的な傾向が強い」と指摘された31のインターネットサイトへの韓国内でのアクセスについて、政府の命令で同日までに禁止したことを明らかにした。(産経新聞)

■まあ、僕としては「親北朝鮮サイト」なるものに対して当然に良い感情を持たない。
どこからどう見ても北朝鮮と言う国は異常である。

■金正日による首領独裁体制が、「資源の分配」から「何が真理であるか」まで、あらゆるものを決定してしまう。
異常だ。
300万人もの餓死者がいる国が異常でないわけがない。



■にもかかわらず、社民党の田英夫などは「こんな国もあってもいいではないか」との趣旨のことを言っているようである。
そんなアホな。
北朝鮮のようは国が「あってもいい」のなら、アメリカのようにファルージャで大虐殺を平気でしてしまう国も「あってもいい」ことになってしまうのではないだろうか。
田英夫はアメリカのファルージャ大虐殺を絶対に許さないであろう。

■北朝鮮と言う国は、価値観や文化の違いとして許容される範囲を超えている国なのだ。
「こんな国もあってもいい」わけがない。(同じくイラクで大虐殺をやっている国も「あっていい」わけがない)

■でもね。
国家がだよ、内容が気に食わないという理由で「親北朝鮮サイト」へのアクセスを禁止してしまうってのはどうかと思うね。
明らかに「知る権利」の不当な侵害じゃないの。
「知る権利」を、表現の内容に着目して侵害する。
これは政府による言論統制につながる危険性がある。
しかも、民主主義の維持・発展に不可欠である政治的な言論へのアクセス禁止だ。
憲法学の通説的な見解から考えると、明らかに憲法違反だよね。
まあ、韓国の憲法がどういう内容なのかよく知らないけど・・・
でも民主主義の根幹を揺るがす国家行為ということは明らかに言える。

■昔、韓国では「親日派のための弁明」という本が事実上の発禁処分とされたって話を聞いた。(日本ではベストセラーになった)
「金正日入門」というマンガも韓国では事実上の発禁処分だったんでしょ。(この本も日本ではベストセラーになった)
ちょっとやり過ぎじゃないの?

人気blogランキングへ
[PR]
by asatte_no_houkou | 2004-11-16 01:21 | 国際社会を生き抜く
<< 【拉致問題】3枚の悲しい写真 【使用者責任】本家の親分を困ら... >>