関西人に朗報「ガキの使いやあらへんで」放送再開
a0029616_028245.jpg

■突然、よみうりテレビの暴挙により放送が中止された
「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで」
「笑い」が生活の重要な一部を占めている関西人にとって衝撃的な出来事であった。

■ある者はよみうりテレビに抗議のメールを送り、ある者は有志を募り放送再開の運動を繰り広げた。
私も何度か放送再開を求めるメールをよみうりテレビに送った。
しかし何ら音沙汰無し。



■今日に至るまで「ガキの使い」は放送されず(年末の特番を除く)、関西から「笑い」が消えていった。
低迷する関西経済と相俟って関西の活力は失われる一方。
「やったろうぜ!関西」
テレビやラジオから流れる、ざこば師匠の威勢のいい声が空しく響く。

■関西人にとって笑いは明日へと生きる糧
生きる糧を無くして「やったろうぜ!」と前向きになることはありえない。

■今回、よみうりテレビが英断を下した。
4月からの「ガキの使い」放送再開である。
この英断が関西再生の萌芽となることは間違いないであろう。

詳しくはここ(「DownTown Side」さん)

人気blogランキングへ
[PR]
by asatte_no_houkou | 2005-03-28 00:41 | 芸能レポート
<< 人権法案を問う 片山徒有さんイ... 平成17年度 プロ野球順位予想 >>