月刊WiLL2月号 小室直樹「硫黄島と栗林中将の真実」は必読だ!
a0029616_22575881.jpg

■12月22日に発売された月刊WiLL2007年02月号
「硫黄島の真実」と題した特集を組んでいる。
今、大ヒット上映中の『硫黄島からの手紙』にちなんだ特集だろう。

■その中に天才社会科学者である小室直樹の論考を発見した。
小室直樹 「硫黄島と栗林中将の真実」
米兵に、世界に衝撃を与えた栗林中将率いる日本兵士の戦いは戦後史にどのような影響を与えたのか。
こ、これは読まねばならない。
クリスマスに浮かれてなんぞいられない。

■いや、浮かれてもよい。
しかしその前に小室直樹のこの論考を読むべし。
私はこれから読む。
コムロサンタからのクリスマスプレゼントだ!

人気ブログランキングへ
[PR]
by asatte_no_houkou | 2006-12-22 23:02 | オススメの本
<< 【大阪姉妹殺害】弁護人が大阪高... 400戦無敗のヒクソン・グレー... >>