私の旅日記 - 「名古屋経由でお伊勢さん参り」の巻
a0029616_10293171.jpg

■先日、伊勢神宮に参拝に行ってきた。
伊勢神宮は正確には「神宮」という名称である。
内宮ないくう外宮げくうを中心とする125もの宮社から構成される。

■内宮にお祀りされているのは天照大神あまてらすおおみかみ
皇室の御祖神である。
外宮には豊受大神とようけのおおみかみがお祀りされている。
天照大神のお食事を司る神だ。



■参拝の順序としては、外宮に行ってから内宮に行く習しになっているようである。
私もこの習しに従い外宮から参拝することにした。
外宮はJR伊勢市駅から徒歩5分のところにある。

名古屋を経由して伊勢市駅に向かうことにした。
途中、名古屋で下車し、喫茶店で朝食をとる。
名古屋は、喫茶店が日本で最も多い場所らしい。

■その喫茶店大国名古屋で隆盛を極めるのが、コメダ珈琲店
私はこのコメダ珈琲店で朝食を食べることにした。
ここの名物であるシロノワールを注文。
シロノワール?なんじゃそりゃ?

■このシロノアール。
温められたパン冷たいソフトクリームが乗った代物である。
これにメープルシロップをかけて食べる。
何ということだ!
a0029616_10323284.jpg
名古屋名物シロノワール

■それでなくても甘いパンの上に、甘いソフトクリームを乗せ、さらに甘いメープルシロップをかける。
私は、このヘビーな代物を目の前にして一瞬たじろいだ。
しかし口にしてみると案外うまい。
一気にペロリと全部平らげてしまった。
コーヒーと一緒に食べるとなかなかイケる。

■さて、腹を満たした後、10時30分「快速みえ」に乗り込み伊勢に向かう。
途中、乗務員により乗車券の検査が行われた。
私は、「はいはい、ぼくはちゃんと切符を持ってますよーだ」と思いながら余裕の顔で青春18きっぷを見せた。
すると乗務員が私にこういった。
「追加料金をいただきます」

「え?え?え?そんなバカな!」
電車代は青春18きっぷで全て賄えると思っていたのであまりお金を持ってきていないぞ。
いくら払わなければならないのだ。
私はとっさに乗務員のおっさんに尋ねた。
「いくらですか?」

「490円です」
ホッとした。
なんだ490円か。
もっと取られるかと思った。

■どうやら河原田から津までは第3セクターの線路を走るために、この区間だけは別料金を支払わなければならなかったようだ。
知らなかった。
a0029616_10493773.jpg
きっぷ

■なにはともあれ、名古屋から約90分後、伊勢市駅に着いた。
いよいよお伊勢さん参りだ!

後半に続く。

この記事が面白かった/興味深かったと思った方は→人気blogランキングへ
[PR]
by asatte_no_houkou | 2007-02-06 04:27 | 私の旅日記
<< 西村真悟被告に猶予付き判決 -... 愛知県知事選と北九州市長選の結... >>