【都知事選】僕は山田宏が立候補すればいいと思う
a0029616_15264147.jpg

Excite エキサイト : 政治ニュース
<東京都知事選>民主の候補選び混迷 鳥越氏が断る
 京都知事選(3月22日告示、4月8日投開票)で独自候補擁立を目指す民主党がジャーナリストの鳥越俊太郎氏(66)に立候補を打診したが、健康問題などを理由に断られていたことが9日分かった。
 3選出馬を表明した石原慎太郎知事に対抗できる「本命」として期待していただけに、同党の候補者選考は混迷の度を深めている。
告示まで1カ月余りと時間切れが迫る中、党内では「勝ちにいくなら菅直人代表代行しかいない」との声も強まっている。
・・(省略)・・・
 ただ、菅氏は8日の記者会見でも「立候補する意思はない。可能性も全くない」と否定。
 元NHK解説委員の小宮山洋子衆院議員(58)や元フリージャーナリストの円より子参院議員(60)らの名も浮上しているほか、東京都杉並区の山田宏区長(49)を推す声も保守系議員の間にあるが、決め手に欠ける状況だ。【須藤孝、葛西大博】

山田宏か。
いいねぇ~
山田宏だったら、保守系、リベラル系の両方から支持を得られると思うね。

■知名度は全国的にはあんまりないんだろうけど、東京の人にはそこそこ知られているでしょ?
杉並区長として活躍してるもんね。
チャンネル桜の<杉並区アワー>「山田区長の一言申しあげます」は有名ですね。



松下政経塾の2期生
地方から国を変えると決意し、杉並区長に立候補。
現在2期目。

■政権担当能力ある複数の政党が切磋琢磨し政権交代を頻繁に繰り返すことが改革の本丸と考える私としては、民主党には都知事選挙に絶対に候補者を立てて欲しい。
不戦敗は絶対避けなければなりません。

■田中康夫は新党日本代表として今、国政のほうに頭が行っているみたいなので無理。
菅直人も強く固辞しているみたいなので無理。
鳥越は健康面で無理
筑紫、真紀子は話にならん。
となると山田宏しかいない。

■現職の石原慎太郎知事もそこそこ頑張ってるのでしょうが、数々の不正が明るみになっていてもう都政を任せられない。
しかも実のところ石原知事は都政にはあまり関心がないみたい。
惰性で知事選に立候補したって感じじゃないのかな。

■となると、そろそろ都知事を別の人に変えたほうがいいと思う。
山田宏に期待したい。
まあ、僕は東京都民じゃないから、無責任なことはいえないけどね。

【山田宏の著作(amazon)】
『前人木を植え、後人涼を楽しむ―杉並改革手帖』
『一言(いちごん)申しあげます。―杉並改革』

この記事が面白かった/興味深かったと思った方は→人気blogランキングへ
[PR]
by asatte_no_houkou | 2007-02-10 15:32 | 政治・経済に一言
<< 「泥棒に雇われた裁判官!」 -... 西村真悟が「組織犯罪処罰法違反... >>