【M-1グランプリ2007】サンドウィッチマンが優勝 - 「なぜ決勝の舞台に残っていなかったのか」
a0029616_16451433.jpg
なんで彼ら(サンドウィッチマン)が決勝の舞台に敗者復活ではなく残っていなかったのか。(オール巨人師匠のコメント)

■今や年末最大の国民的イベントにまでなったМ―1グランプリ
23日夜、2007年度のМ―1グランプリが例年以上の盛り上がりの中で開催され、大方の予想に反し敗者復活から勝ち上がったサンドウィッチマンがグランプリを勝ち獲りました。

■明くる日の24日は、どこもかしこもこの話題でもちきりでした。
先ほど私は、TUTAYAに「やくざの墓場-くちなしの花」を借りに行ったのですが(注1)、多くの方がこの話題で盛り上がっておられました。

■いや~、それにしても、サンドウィッチマン、おめでとうございます。
僕はサンドウィッチマンのことを全く知りませんでした。
なので、サンドウィッチマンが敗者復活したとの報を聞いたときは、「はあ?なんでこいつらやねん?敗者復活は麒麟やろうが、ボケ!」と思ってしまいました。

■しかし彼らのネタを見て大いに反省。
「す、すごい!これは最高に面白い!」
巨人師匠がおっしゃっていたように、何故に彼らが敗者復活ではなく決勝の舞台に立つことできなかったのか。
疑問でなりません。
準決勝における審査員の目は節穴なのか?

■優勝の瞬間、喜びのあまり抱き合う二人を見て、ちょっとウルウルってきちゃいましたね。
努力をして頑張った人たちが大きな目標を達成したときの姿って素晴しい。
来年はサンドウィッチマンの年になるといいですね(注2)

(注1)レンタル中でしたので、「県警対組織暴力」を借りました。
(注2)出演依頼が殺到しているみたいですね。

人気ブログランキングへ
[PR]
by asatte_no_houkou | 2007-12-25 02:01 | M-1、R-1、キングオブコント
<< 京都・神奈川親族連続殺人事件 ... 【薬害C型肝炎訴訟】 福田さん... >>