【阪神タイガース】バルディリスを支配下登録、フォードは登録抹消
a0029616_1535084.jpg

阪神、バルディリスを支配下登録 
阪神は2日、育成選手のアーロム・バルディリス内野手(25)=188センチ、86キロ、右投げ右打ち=を支配下選手登録した。背番号は121から52へ変更された。年俸は1000万円。
ベネズエラ出身のバルディリスは2軍で17試合に出場し、打率3割2分7厘、5本塁打、11打点と好成績を残した。3日にも出場選手登録される見込みで「本当に興奮している。全力でプレーしたい」と球団を通じてコメントした。阪神が育成選手を支配下登録するのは初めて。(金額は推定)
http://www.daily.co.jp/newsflash/2008/05/02/0001000057.shtml


■そうですか、そうですか。
この選手はね、キャンプの時から評価が高かった選手やねん。
毎年、スカイAで阪神キャンプが中継されるねんけど、キャンプでのバルディリスのプレーを見た解説者のほぼ全員が「バルディリスは近いうちに支配下登録されるだろう」って言ってた。




■特に目を引いたのが守備力
プロで使い物になる選手かどうかってのはまず守備力で決まるそう。
このバルディリス。
守備範囲は広いし、肩もいい。
しかも反応が速い。
守備力は十分、一軍レベル。

「あとは今後、バッティングの技術をどれだけ磨けるかが支配下登録されるかどうかのカギとなるだろう」
なんて、ある解説者から言ってた。
で、蓋を開けてみると、17試合で打率3割2分7厘、5本塁打、11打点

■まあもちろん2軍の投手相手やで。
でも、この成績はスゴイな。
こりゃ、早よ、1軍で使わなあかんわ。
もったいない。

■バルディリスが支配下登録されたこの日、ある選手がひっそりと一軍登録を抹消されました。
その選手の名は、ルー・フォード
ファンからは「ルー!!ルー!!」と温かい声援をかけられていたルー・フォード。

■なぜか半笑いでバッターボックスに立つルー・フォード。
なぜか長男がスーツを着て応援に来たルー・フォード。
ルー大柴からの「頑張ってくれ、頼むよ」とのエールを受けて、「何と言っていいのかわからないけど、俺と同じ名前の人にそう言ってもらえるのは、すごくハッピーなこと」と発言したルー・フォード。
その人柄と、ハッスルプレーからファンから絶大な人気がありました。

■ところが、いかんせんこのフォード・・・
打てない。
5月1日現在、打率1割7分6厘
僕のようなド素人の目から見てもあのバッティングフォームでは打てないことは明らかでした。

■だってバットのヘッドを返すのが遅すぎるんだもん。
あれじゃ外角は当たらない。
内角はどんづまり。
しかもバックスイングをするときに左腕が伸びないのでバットの軌道が不安定になる。
ありゃ打てんわ。

■先日、租税特措法が再可決され、ガソリンの暫定税率が復活しました。
原油価格の高騰もあって、ガソリンの値段がものすごく高くなった。
フォードだけに、ガソリン切れか・・・

バルディリス選手コメント(会見より)
本当に興奮している。
こういうかたちで、1軍でプレーする機会を与えてくれた球団に感謝したい。
100%全力でプレーしたい。
与えられた場所で自分ができることを全力でやるだけです。


この記事が面白かった/興味深かったと思った方は→人気blogランキングへ
[PR]
by asatte_no_houkou | 2008-05-03 02:01 | 我が阪神タイガースを語る
<< 「パティシエ エイジ・ニッタ」... 道路利権を手放さない国賊・自民... >>