【洞爺湖サミット開幕】グローバル経済を考えよう!
a0029616_247447.jpg

「グローバル化」って聞いて、みんなはどんな印象を持つ?
たぶん良い印象を抱く人が多いと思うんだ。
だって、世界が一つになったみたいだもんね。

■そりゃね、国境の垣根が消える。
そしていろんな人種・民族・国家の人々が盛んに交流する。
それはすごく素晴らしいことだと思うよ。
でもね、その負の側面も見ないといけないと思うんだ。




■(資本主義)経済がグローバル化した結果生じる負の側面って何だろう?
それは深刻な経済格差を生みだすこと。
豊かな者と貧しい者との格差が広がることなんだ。

■技術や情報、資本が集中しているヘゲモニー国家や世界的企業。
これらは世界中から素早く効果的に富をかき集めることができる。
弱肉強食、独り占め、早い者勝ち・・・

■今、原油や食料の価格が高騰しているよね。
ガソリンの価格がすごく上がって、自動車を使って仕事をしている人は大変だ。
パンやマヨネーズなどの価格も上がって、僕たちの生活を直撃している。

■これにはいろんな理由がある。
その一つに、原油や食料が世界の投機家の投機の対象になっている点が挙げられるんだ。
どういうことかというと、世界の一握りの金持ちが、安い値段で原油や食料を買って、高い値段で売ることにより金儲けしているんだよ。

■一方で、アフリカや中南米などの貧しい国の人々や各国の低所得者の間に生じていること。
食料価格の高騰により、貧しい人たちは食料にありつけずにいる。
飢えに直面しているんだ。
中南米のハイチでは、泥で作ったクッキーを食べて多くの人が飢えをしのいでいるそうだ。

■アフリカや中南米の貧しい国ほどではないが、日本においても経済格差は広がっている。
企業は、安い人件費と求めて生産拠点を海外に移すことにより、その企業で働いていた人たちは職を失い、地域社会は荒れ果てる。
簡単に首を切ることができるようにするため、非正規社員を増やした。

■グローバル(資本主義)経済。
私たちはそれを無条件に受け入れるべきではないと思う。
国家がお互いに協調しながら、適切に管理する必要があると思う。
今、洞爺湖でサミットが行われています。
グローバル経済の負の側面への手当てが求められます。

【拙ブログ関連記事】
「残業代踏み倒し法」から地域・家族を守れ!

この記事が面白かった/興味深かったと思った方は→人気blogランキングへ
[PR]
by asatte_no_houkou | 2008-07-08 02:56 | 国際社会を生き抜く
<< グローバル化から地域を守れ! ... 淀川水系ダム問題 - 無駄なダ... >>