「誠の救世主」今岡誠が復活だー!!
a0029616_2465762.jpg

いや~強い。
強すぎる。
昨日はシビれました。
涙が出そうになりました。

背番号7番
かつては阪神タイガースのチームリーダーとしてチームを引っ張りました。
首位打者、打点王といったタイトルを獲得。
多くのプロ野球選手が彼のバッティングフォームを手本としました。



背番号7番、今岡誠
昨晩、「聖地」甲子園球場。
この天才打者が復活ののろしを上げました。

■1回裏、同点に導く2ランホームラン。
9回裏、サヨナラ押し出し。

■昨日は、今岡誠の34回目の誕生日
この日に復活するとはすばらしい。
しかもこの日は、阪神を怒涛の勢いで追撃する巨人が勝ったので、絶対に負けられない日。
僕は、昨日、阪神タイガースの今年の優勝を確信しました。

■シーズン前半の今岡誠。
テクニックに頼り過ぎていたように感じました。
おそらく体調が芳しくなかったのでしょう。

■人一倍、責任感の強い今岡誠。
プロ選手として体調の悪さを言い出せなかったのかもしれません。

■それにしても3試合連続のサヨナラ勝ち。
神懸かっています。
廣田神社の神様の力でしょう。

■9回裏、4対2.、ヤクルトの2点リード。
ヤクルトの抑えのエース林昌勇が出てきたときには、「こりゃ負けやな」と思ってしまいました。
そこを一気に大逆転
素晴らしい。

大勝軒の看板娘も今ごろ喜んでいることでしょう。
特製もりそばパワーで、明日も頑張れ!
頼むぞ!今岡!

この記事が面白かった/興味深かったと思った方は→人気blogランキングへ
[PR]
by asatte_no_houkou | 2008-09-12 02:47 | 我が阪神タイガースを語る
<< 「日清中華そば らうめん」をつ... 【自民党総裁選】次の衆院選で民... >>