田中康夫氏が「事故米」問題で東京地検に告発状を提出
汚染米転売で告発状提出=会社社長と農水相に対し-新党日本代表
9月10日16時18分配信 時事通信
 新党日本の田中康夫代表(参院議員)は10日、工業用の事故米(汚染米)を食用に不正転売していた問題で、米粉加工会社「三笠フーズ」(大阪市北区)の冬木三男社長と、太田誠一農水相に対する告発状を東京地検に提出した。同地検は正式受理をしていない。
 冬木社長は食品衛生法(有害物質販売)違反容疑で、太田農水相は農水省が転売を見抜けず不正を助長したとして刑法(ほう助罪)違反容疑での告発になっている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080910-00000099-jij-pol
 
「Good Job!」
と思わず言いたくなる田中康夫の適切かつ迅速の行動ですね。
それに引き替え、自民党は何をやっているのでしょうか?
バカバカしい自民党総裁選という「出来レース」をしている暇があったら、早く臨時国会を開いて審議をしなさいよ。
閉会中審査(国会閉会中に特定の案件について委員会が審議すること)でもかまいません。
とにかく公務員の責任の問題も含めてこの問題について迅速に審議を開始するべきです。
国民の命に関わる問題ですよ!

田中康夫が東京地検に告発!「事故米」転売問題


「事故米」一緒に考えよう、変えていこう!


この記事が面白かった/興味深かったと思った方は→人気blogランキングへ
[PR]
by asatte_no_houkou | 2008-09-14 03:08 | 社会の時間
<< 民主党と国民新党との合流はある... 「日清中華そば らうめん」をつ... >>