阪神タイガース ― 早稲田の松本啓二朗選手を1巡目指名か
真弓構想にピッタリ!虎ドラ1は早大・松本(サンスポ)

■東海大相模の大田泰示選手を1巡目指名するかと思っていたのですが、どうやら阪神は早稲田大学の松本啓二朗外野手を1巡目指名することになったようです。
サンスポの記事によれば、松本啓二朗外野手は強肩強打の即戦力だそうですね。

■東京六大学史上28人目となる通算100安打を達成。
50メートルは5秒7で走り、遠投は120メートル。
なかなかの数字ですね。

■松本啓二朗外野手がプレーしているところが見たい。
そのように思い、ユーチューブで検索してみると・・・
ありました。


■この映像だけではなんともよくわかりません。
でも、構えが良い選手だということはわかります。
何となくソフトバンクの松中選手に似ているように感じます。

球を見る姿勢が良いですね。
相手投手が投げた球を、最後までしっかりと見ています
これだと、なかなかボール球を振りません。
これは打率の良い選手の特徴です。

■守備が良い選手は、必ず出場機会が恵まれます。
ですので、鳴尾浜ではなく、すぐに甲子園球場で活躍してくれることでありましょう。
期待しています。

わかりやすい!「衆院選・対立軸マップ」

この記事が面白かった/興味深かったと思った方は→人気blogランキングへ
[PR]
by asatte_no_houkou | 2008-10-24 01:09 | 我が阪神タイガースを語る
<< 「キングオブコント2008」を... 【阪神タイガース】東海大相模の... >>