「いわしや」のうどんは最高に旨いぞ!
a0029616_0464972.jpg

■空前の讃岐うどんブーム
衰えることを知らない。
今日も香川では「聖地巡礼」の列が続く。
全国から「信者」が旨いうどんを求めて集まる。

■私が住む阪神間。
ここにも、うまい讃岐うどんの店がある。
そのひとつがここ。
そう。
「いわしや」である。

■西宮市内にある「いわしや」。
といっても、阪急沿線でも阪神沿線でもない。
JR神戸線沿線でもない。
強いて言えば、神戸電鉄沿線である。

■え!?西宮なのに神戸電鉄沿線!?
そう。
神鉄沿線。
神戸市の湊川駅を起点に有馬温泉・三田・粟生までを走る神鉄沿線である。

■西宮市山口町。
ここに阪神間、いや関西でも3本の指に入るであろう讃岐うどんの名店「いわしや」がある。
コシが強く、口いっぱいに小麦の風味が広がる。
「聖地」に負けない味である。

■まずは、できたてのカリッと揚がった天ぷらを選ぶ。
a0029616_0482436.jpg
私は、生姜と半熟玉子のてんぷらを選んだ。

■次に、おばちゃんに大きな声でうどんを注文をする。
私は、「かまたま」と「ひやかけ」を注文した。
a0029616_0481185.jpg
「かまたま」である。モチモチっとした釜あげ麺に玉子をからめて食べる。

a0029616_0483980.jpg

「ひやかけ」である。冷水でしめた麺に冷たい出汁をかけたものである。出汁は、いりこ出汁だ。

人気ブログランキングへ
[PR]
by asatte_no_houkou | 2008-12-07 01:17 | うまいもん探訪記
<< 永谷園の「噛む」を食べたよ 麻生太郎総理へのお手紙を書きま... >>