門戸厄神の厄除大祭に行ったよ
a0029616_3172151.jpg
先日、門戸厄神(松泰山 東光寺)の厄除大祭が行われました。
お祭好きのハレ男の僕としては、何が何でも行かなければなりません。
行ってきました。
夜店が並ぶ参道を歩いていると、やくざの親分(みたいな人)が子分(みたいな人)を引き連れて歩いていました。
その後をついて歩いていると、知らない人が僕に「こんにちは」と挨拶してきました。
僕もそのやくざ(みたいな人たち)の仲間と勘違いされたようです。
軽く一礼をしておきました。

a0029616_3173264.jpg
たくさんの人が参拝に訪れていました。知らんおっさんが写ってしまったので、顔のところを黒く塗りつぶしました。
a0029616_317447.jpg
ここから中に入ります。
a0029616_3175517.jpg
「開運社」と書いてあるのかな。運が開きますように。
a0029616_318681.jpg
あっ!大きな提灯がある。「厄神明王」と書いています。
a0029616_3181824.jpg
あれ?左に「大村崑」って書いてありますよね?あのコンちゃんのことかな?コンちゃんは神戸出身みたいなのでもしかしたらそうかも。もしそうなら眼鏡がズレ落ちるほどうれしい。
a0029616_3182937.jpg
さて願い事をしよう。
a0029616_3184151.jpg
厄年の人は気をつけましょう。大厄と小厄があります。
a0029616_318517.jpg
80円のたい焼き(カスタードクリーム入り)を買いました。びっくりするほど不味かったので、途中で食べるのをやめました。クリームがあんまり入ってなかったし、冷えていたし、最悪でした。80円だからそんなものなのかな。120円のやつにするべきだった。「安物買いの銭失い」の結果となりました。


わかりやすい!「衆院選・対立軸マップ」

この記事が面白かった/興味深かったと思った方は→人気blogランキングへ
[PR]
by asatte_no_houkou | 2009-01-24 03:50 | 私の旅日記
<< チェ・ゲバラが人気なんだってさ 福梅(梅の形をした金沢のもなか... >>