チェ・ゲバラが人気なんだってさ
a0029616_2504252.jpg

■キューバ革命の英雄。
チェ・ゲバラが人気なんだってさ。
今、彼の人生を描いた映画が公開されているよね。

■「ゲバラみたいな英雄がまた登場しないかな」
「ゲバラみたいな人が出てきて革命をしてほしい」
なんてことを言っている人がいるみたい。

■エーリヒ・フロムっていう人が『自由からの逃走』で言ってるよね。
混迷した世の中では、人々は英雄の出現を望むって。
フロムはワイマール憲法化のドイツがナチズムをなぜ生み出したのかを解明しました。

■近代主義の要諦は、個人の尊厳です。
あらゆる個人が尊重されなければならん、という考え方が近代における基本的な価値です。
そこにおいては、個人は自分の運命を自分の頭で考えて決定するという重みに耐えなければならなくなっちゃう。

■これは大変だ。
重みに耐えられなくなる人が出てくる。
こういう人は他人に運命を決めてもらいたくなっちゃう。
他人の言いなりになることを自ら選んでしまうことになりかねない。

■ある人は権威ある人に服従して快感を覚える。
ある人は権威を背景に少数者を攻撃しようとする。

■日本は、ちょっと前まで右傾化していると言われていました。
孤独と不安に怯えるヘタレが大いなるものと自分とを一体化して、自分の弱さを覆い隠そうとしていました。
でもそれは昔の話。

■今は逆に左傾化していると言われています。
チェ・ゲバラが人気。
右へ行ったり左へ行ったりと忙しいですな。
でも何かと一体化して思考停止しているという点は同じでしょ。

■自分の運命は自分で決めましょう。
試行錯誤しましょう。
革命したけりゃ、自分でしなさい。
「英雄」に頼ろうとしなさんなっつうの。

この記事が面白かった/興味深かったと思った方は→人気blogランキングへ
[PR]
by asatte_no_houkou | 2009-01-25 02:55 | 社会の時間
<< 兵庫県のうまいラーメン店を選んだ 門戸厄神の厄除大祭に行ったよ >>