麻生総理はとてつもない - 「公務員を使いこなせない政治家」は、麻生総理、あなただ!
a0029616_2251825.jpg

首相が新人官僚に訓示 公務員たたきにくみしない(神戸新聞)
 麻生太郎首相は8日午前、都内で開かれた国家公務員合同初任研修開講式で新人官僚約700人に訓示し「私は公務員バッシングにくみしない。その優秀さを疑ったことはない。問題は公務員を使いこなせない政治家にある」と強調した。政府が進めている公務員制度改革には士気低下の懸念も指摘されており、単純な公務員たたきとは一線を画す姿勢を示した形だ。

や~、すごいな。
麻生太郎総理。
ホント、とてつもないよ。
僕だったらこんな恥ずかしいこと言えないな。

?なになに?「問題は公務員を使いこなせない政治家にある」だって?
「公務員を使いこなせない政治家」って麻生総理のことじゃないの。
「官僚の操り人形」である麻生総理、あなたのことじゃないの。

日、閣議決定された国家公務員の幹部人事を一元管理する法案。
新設される内閣人事局の局長さんをどういう人にするかで揉めに揉めた。
ある人は、政治家を局長にするべきだと主張。
ある人は、民間人を局長にするべきだと主張。

、麻生総理はどうしたか。
な、なんと、官僚機構の代表者(事務の官房副長官)を局長に兼務させることに決めちゃった。
おいおい!「縦割り行政」をなくすと同時に、政治家が官僚を政治主導で使いこなすってところに内閣人事局創設の狙いがあったのじゃなかったのかよ!

僚を使いこなすどころか、官僚に使いこなされている麻生総理。
官僚にとって操縦しやすいリモートコントローラー総理
麻生太郎さんが内閣総理大臣である限り、いや自民党が政権を担当し続ける限り、官僚支配の構造はなくならないことでしょうな。

この記事が面白かった/興味深かったと思った方は→人気blogランキングへ
[PR]
by asatte_no_houkou | 2009-04-09 02:30 | 政治・経済に一言
<< 京都・嵐山の桜 北朝鮮ミサイル問題 - 敵基地... >>