民主党代表選挙 - 政権交代は情報公開なんだよ
a0029616_028591.jpg

Excite エキサイト : 政治ニュース
<民主代表選>鳩山由紀夫幹事長が新代表に 124票獲得
 民主党は16日午後、東京都内のホテルで開いた両院議員総会で代表選を行い、党所属国会議員による投票の結果、鳩山由紀夫幹事長(62)が124票を獲得して95票の岡田克也副代表(55)を29票差で破り、新代表に選出された。政権交代を焦点に今年9月までに実施される次期衆院選で、民主党は鳩山氏を首相候補として麻生太郎首相と対決する態勢となった。

主党の代表選挙が行われました。
この冒頭で、司会を務められていた白鴎大学教授の福岡政行さんがこのような発言をされました。
「TVタックル」などでお馴染みの福岡先生です。
政権交代とは情報公開である。

や~至言ですな。
政権交代の本質を適切に言い当てている言葉です。
さすが政治学者。
選挙の予測はよく外すけどね(笑)

岡先生が仰るとおり、政権交代は情報公開なんですよ。
政権交代によって前政権が隠していた事柄が表に出てくるんです。

存じのとおり、日本ではずっと自民党が政権を担当し続けてきました。
一時の例外を除いて、ずっとです。
これは先進国ではおよそ考えられないこと。

のために政府・自民党にとって都合の悪い情報のほとんどは表に出てきません。
隠されちゃっています。
政権交代を実現すれば、これを公開することができるんです。
実際、参議院で民主党が多数の議席を獲得した結果、ある程度の情報公開を実現することができました。

主主義国においては国家の情報は原則として国民の知りうるところにする必要があります。
国家の情報を知ることによってはじめて国民は適切な政治的意思決定をすることができるようになるからです。
政権交代を実現することによって、政府自民党により隠されていた情報を公開しましょう。

【追記】
例えば、こういうのがあります。
岡田氏、民主政権なら密約公開 沖縄返還めぐり
 民主党の岡田克也副代表は14日、大阪市で講演し、沖縄返還直前に日米両政府高官が交わしたとされる“密約”文書について「政権交代が実現すれば、日本政府が『ありません』と言い続けているものを全部出す。(政府が)どれだけうそを言ってきたかが分かる」と述べ、民主党政権での公開を明言した。

 沖縄返還をめぐっては、軍用地の復元補償費400万ドルを日本側が肩代わりする密約など、複数の秘密文書の存在が米公文書で裏付けられているが、日本政府は一貫して存在を否定している。

 岡田氏は「沖縄返還をめぐり、いろいろな密約があったと言われ、米国の情報公開では(密約の存在が)示されている」と指摘。その上で、民主党が政権を獲得した場合には「国民にきちんと説明責任を果たし、開かれた政治を実現する」と強調した。(共同通信)
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2009031400131&genre=A1&area=Z10


人気ブログランキングへ
[PR]
by asatte_no_houkou | 2009-05-17 00:32 | 政治・経済に一言
<< まさか松本人志さんが結婚するとは! 小沢問題から見えるマスコミの実... >>