田中康夫さんが武庫之荘で演説 - 今こそ、「尼崎スピリッツ」を結集しよう!
a0029616_0245948.jpg
大丸ピーコック前
a0029616_0252174.jpg
阪急オアシス前
a0029616_0253026.jpg

日の尼崎は良いお天気でした。
日差しはきついけれど、それほど蒸し暑くなく過ごしやすい日でした。

日午後、武庫之荘において新党日本代表の田中康夫さんが街頭演説を行いました。
たくさんの人が田中さんの演説を聞きに集まりました。
どなたも熱心に最後まで田中さんの演説を聞いていました。

なさん、自分の意思で集まった方々です。
どこかの候補者みたいに宗教的な動員をかけて集まった方々ではありません。

中さんは
「ものづくり産業の『匠(たくみ)』の精神が息づくこの尼崎、人情味と正義感の街・尼崎から、中央集権・官僚支配を打ち破り、真の意味での日本の制度を改める『改国』をしていきたい」
と仰っていました。

聞などの報道によると、どうやら民主党が中心となった政権ができることが確実のようです。
官僚主導の密室談合政治(自民党政治)から国民主導の透明で公正な政治に改めるためには政権交代は欠かせないことです。

かし僕はこれだけでは少し足りないように感じます。
田中康夫さんのような「長いものには巻かれない」人が政権に入ることが必要ではないでしょうか。
僕は田中康夫さんに期待しています。

人気ブログランキングへ
[PR]
by asatte_no_houkou | 2009-08-25 00:35 | 政治・経済に一言
<< 田中康夫さんが阪急園田駅前で演... 総選挙の課題は「任せる政治から... >>