阪神タイガースの外れ1位はこの選手か
阪神、菊池1位指名を確認(デイリースポーツ) 

まあ、間違いなく外すでしょう。
毎年、期待しても裏切られるので、今年は期待しないことにします。
そこで重要になってくるのが外れ1位。

阪神は左投手を指名する方針のようです。
左投手が不足しているので、妥当な方針ですね。
候補の筆頭として挙がっているのが、立命館大の藤原正典投手。

球の出どころがわかりにくく、クレバーなピッチングができる好投手です。
怪我の影響が心配されましたが、今秋、立命館を優勝に導きました。
怪我さえなければ、即戦力となりそうです。



藤原正典投手以外に外れ1位の候補となっているのは、東海大望洋の真下貴之投手、智弁和歌山の岡田俊哉投手、敦賀気比の山田修義投手のようです。
3人とも左投手です。







この動画を見る限りでは、高校生3人のうち岡田俊哉投手が最も安定感があり、即戦力に近い投手のようですね。
工藤公康投手に似たフォームです。
130キロ後半から140キロ前半の速球と、キレのあるスライダーの組み合わせで勝負するようですね。

人気ブログランキングへ
[PR]
by asatte_no_houkou | 2009-10-29 00:38 | 我が阪神タイガースを語る
<< 阪神のドラ1は二神一人投手 -... 阪神タイガースはすでに来季へ向... >>