カテゴリ:政治・経済に一言( 187 )
【尼崎市長選】稲村和美さん、当選おめでとうございます - 「尼崎版グリーンニューディール」に期待
尼崎市長選 稲村氏が初当選 女性市長で最年少(神戸新聞)

11月21日、尼崎市長選挙が投開票され、前兵庫県議会議員の稲村和美さんが初当選しました。
おめでとうございます。
2代続けて女性市長が就任するのは全国初であり、女性市長では全国最年少になるそうです。

白井文市長が3期目の出馬を取り止めたため激戦になると思われた市長選ですが、蓋を開けてみると稲村さんの圧勝でしたね。
市民に人気の白井文市長の支援があった点、県議を2期務めており知名度があった点が勝因でしょうかね。

長引くデフレ不況の影響もあって、尼崎の財政は大変に厳しい状況にあります。
尼崎市の市税収入は法人市民税の割合が高いという構造にあるので、景気の影響を受けやすいためです(他の理由もあります)。
白井文市長が行財政改革を断行して何とか危機を乗り越えたものの、まだまだ予断を許せません。
さらなる改革を継続する必要があります(白井プランの継続)。

もちろん緊縮財政だけではお金が回らず、尼崎の経済がボロボロになってしまいます。
そこで、企業誘致のトップセールスを継続すると同時に、市内企業の事業転換を進める政策を実行していっていただきたいと思います。
既存の事業では、どのみち中国やインドなどの新興国が追いつかれてしまいます。
今後、成長が見込める環境やエネルギーといった事業に転換しないと生き残っていくことは難しいと思われます。

その意味で、稲村和美さんが提唱している「尼崎版グリーンニューディール」は最適な政策だと思います。
ぜひとも稲村新市長には、事業構造の転換を進める「尼崎版グリーンニューディール」を実現して、尼崎の経済を活性化していただきたいです。
当然、経済が活性化すると雇用機会の拡大につながります。

今回の選挙で残念なことは、投票率が29.35%だったことですね。
投票率が30%を切るなんて、かなり酷いと言わざるを得ません。
今回の市長選挙の争点の一つに「尼崎のイメージの回復」という点もあったと思うのですが、この低投票率では他の市民からバカにされても仕方がないです。
投票に行かなかった尼崎市民は猛省していただきたいと思います。

人気ブログランキングへ
[PR]
by asatte_no_houkou | 2010-11-22 00:53 | 政治・経済に一言
2010年・尼崎市長選挙だよ - 行財政改革の路線を継続するべき
尼崎市長選告示 無所属新人4人の争いに

a0029616_12363716.gifおう! 相変わらずアホみたいな顔をしているな。


a0029616_030167.gifあっ! お父さん、お久しぶりです。


a0029616_12363716.gif2010年(平成22年)の尼崎市長選挙が11月14日に告示されたな。


a0029616_030167.gifはい、そうですね。投票日は、11月21日ですね。期日前投票もできるので、尼崎市民の方は忘れずに投票していただきたいものですね。


a0029616_12363716.gifおう!そのとおりだな。今回の市長選は、白井文市長が3期目の出馬を取り止めたことで、激しい戦いとなっているな。4人の候補者が市長の座を目指して立候補したけど、今回の市長選挙の争点はなんなのだ?


a0029616_030167.gifそうですね、白井文市長の路線を継続するかどうかだと思います。ここでいう「白井市長の路線」とは、行財政改革による財政再建路線の意味です。


a0029616_12363716.gifほう、そうなのか。


a0029616_030167.gif今回の市長選の候補者で白井路線の継続を主張しているのは、稲村和美さん(前県議)ですね。白井文市長の後継者として白井市長のバックアップを受けている人です。


a0029616_12363716.gif他の候補はどうなんだ?


a0029616_030167.gif他の候補者、すなわち土田裕史さん(前市議)、徳田稔さん(前民商事務局長)、吉岡健一郎さん(前市議)は皆、白井路線の転換を主張していますね。当然、どのように転換するかは候補者によって意見が分かれます。


a0029616_12363716.gifおまえはどう思うんだ?


a0029616_030167.gif尼崎市の財政の特徴は、市税収入のうち法人市民税(市内にある法人などが負担する税金)の割合が高いという点です。


a0029616_12363716.gifほぅ、ということは、企業の業績、つまり景気変動の影響を受けやすいというわけだな。


a0029616_030167.gifそうなんです。今は不況ですから、法人市民税の税収が少なくなっていて、市の財政状況がとても苦しいんです。


a0029616_12363716.gifほぅ、そうなのか。


a0029616_030167.gifそのうえ、市債(市の借金のこと)の残高が多くて、その返済に追われている状況にあります。


a0029616_12363716.gifほぅ、そうなのか。うちと同じだな。


a0029616_030167.gifさらに、基金(市の蓄えのこと)の残高が非常に少ないんですよね。だから、景気悪化による税収不足に対応しにくい財政構造になっています。


a0029616_12363716.gif蓄えが少なくて、借金が多いということか・・・。うちと全く同じだな。うちは夜逃げで乗り切ったが、市の場合はそれはできんな。


a0029616_030167.gif私は、ツケを子や孫の世代に残さないようにするべきだと思うんです。そのために尼崎市の財政構造を筋肉質なものにする必要があると思います。 


a0029616_12363716.gif無駄なぜい肉を削ぎ落として、ムキムキマンになるべきだと言うのだな。俺みたいに。


a0029616_030167.gifそうです。お父さんみたいに・・・。私は、白井文市長の行財政改革の路線を継続するべきだと思います。もちろんその一方で、税収アップのための政策、例えば企業の誘致や市内の産業の構造改革なども行うべきだと思います。

人気ブログランキングへ
[PR]
by asatte_no_houkou | 2010-11-15 01:34 | 政治・経済に一言
なんで日本の景気は良くならないの? - 小学生でもわかる日本経済の基礎の基礎の基礎の入門
a0029616_0293074.gifぎゃぼー!!今月もまた給料が下がった!!


a0029616_12363716.gifどこも大変なようだな。日本全体の労働者の給料は1997年がピークだったんだけど、それ以降、ずーっと下がり続けているんだ。97年からすると、1割か2割給料が減っちゃってるんだよな。


a0029616_0293074.gifぎゃぼー!!そんなに減ったんだ。なんてこったい!!


a0029616_12363716.gif一部の大企業に勤めている人は減ってない。だけど、それ以外の人は減ってる。日本全体でみると、13年間くらいずーっと給料が減り続けているんだ。


a0029616_0293074.gifぎゃぼー!!そりゃないよ!!


a0029616_12363716.gif日本以外の国ではどこも給料が増えてるんだよ。普通は10年間で3割くらい増えるのが当たり前なんだ。


a0029616_0293074.gifなんでなの?日本人が働かなくなったからなの?


a0029616_12363716.gifそんなことはないよ。給料が減った原因は政府の政策の失敗にある。


a0029616_0293074.gif具体的に教えて?


a0029616_12363716.gif給料が減り続けている原因は、簡単に言えば、世の中に出回るお金の量が減ってるからなんだよね。お金の量が日本だけがものすごく少なくなっているんだ。


a0029616_0293074.gif世の中に出回るお金の量が減るってどういうこと?


a0029616_12363716.gifまあ簡単に言えば、紙幣を刷る量が減っているということだな。紙幣を印刷する量が経済の状況にマッチしないで少なくなると、お金が回らなくなって経済全体が悪くなっちゃうんだ。


a0029616_0293074.gifなるほど。


a0029616_12363716.gifアメリカはちゃんと紙幣を印刷しているけど日本だけ印刷していないとなると、ドルはたくさん世の中に出回っているけど円はあまり出回らないということになるよね。となると、ドルよりも円のほうが、価値が高くなる。量が少ないほうが、価値が上がるからね。


a0029616_0293074.gif円高ドル安のことだね。


a0029616_12363716.gifそのとおり。円高になると輸出企業は困ってしまうよね。輸出品の値段が高くなってしまうからね。


a0029616_0293074.gif海外の人たちが買ってくれなくなっちゃうね。


a0029616_12363716.gifうん、それじゃ困るので企業は頑張って値段を安くしようとする。すると当然、儲けが減っちゃうよね。1円円高になると100億円利益が減ってしまうらしいんだ。


a0029616_0293074.gifそりゃ大変だ。


a0029616_12363716.gif日本の場合はトヨタなどの輸出企業の2割くらいが経済を引っ張ってる。だから輸出企業がダメになるとその関連の企業もダメになって、日本経済全体がダメになってしまう。


a0029616_0293074.gif円高になると、日本経済全体がダメになってしまい、日本全体の給料が少なくなっちゃって、モノを買わなくなって・・・と悪循環に陥ってしまうんだね。


a0029616_12363716.gifそのとおり。
お金とモノとの関係におきなおして考えるとこうなる。モノはみんなが一生懸命に作るからあふれている。 でもお金が少ないとどうなるか。 


a0029616_0293074.gifどうなるの?


a0029616_12363716.gifお金の量が物の量より少ないとなると・・・


a0029616_0293074.gifえーっと、量が少ないほうが価値が高くなり、量が多いほうが価値が低くなるわけだから・・・


a0029616_12363716.gifそうそう。


a0029616_0293074.gifえーっと、お金の価値が高くなり、モノの価値が低くなるわけだね。


a0029616_12363716.gifそのとおり。その状態をデフレという。デフレというのは、モノの価値、つまりモノの値段が下がり続けてることだね。


a0029616_0293074.gifあのさぁ、なんで日銀はお金の量を増やそうとしないの?


a0029616_12363716.gif官僚というのは間違ったことをしても「自分は正しい」と言い続けるものなんだよ。だから一回、お金の量を間違うとずーっと間違い続けるわけです。


a0029616_0293074.gifなるほど。官僚組織ってのは自分たちは絶対に間違えないと考えるわけだね。


a0029616_12363716.gifそのとおり。
「間違ってました」と言ってしまうと、メンツが丸つぶれになるし、先輩の官僚のことを批判することになってしまうもんね。だから、お金を印刷する量を一度間違えてしまうと、ずーっとその間違いが続いてしまってお金の量が少ない状態が続いてしまうんだ。今がその状態なんだね。


a0029616_0293074.gifでも一般庶民の声は届かないの?「給料が下がって大変なんだよ!お金の量を増やしてよ」って声がさ。


a0029616_12363716.gif公務員の給料はあんまり減らないから、そんな声は届かないんだよ。「おめーらの懐具合のことなんてシラネーよ。俺たちのメンツのほうが大切だよ」ってね。


a0029616_0293074.gifぎゃぼー!!


人気ブログランキングへ
[PR]
by asatte_no_houkou | 2010-10-05 15:59 | 政治・経済に一言
ニコニコ動画「小沢一郎ネット会見」を観た感想-パート2「『日本改造計画』の考えを変えていない」
ニコニコ動画「小沢一郎ネット会見」(注1)で最も印象に残ったことは、小沢さんが
「 『日本改造計画』 の考えを変えていない」
と発言したことです。
『日本改造計画』とは、93年に出版された小沢さんの著作であり、新自由主義的な改革を日本の政治家としていち早く主張した書物です。

小沢さんは、今もこの本に書かれている「自己決定=自己責任的」な考えを変えていないというのです。
となると、小泉・竹中改革とどこがどう違うのかが疑問となります。

その点に関して小沢さんはこのような趣旨の回答をしました。
「小泉元総理はセーフティネットを構築しないで改革を進めた。そのために弱肉強食の社会となった。私は憲法25条にあるような最低限の生活を保障するセーフティネットを構築した上で改革を進めようと思う。」(注2)

地方への財源・権限の移譲を推し進めるべきことを強調していた点(「新しい公共」を公約にしている点)をあわせて考えると、小沢さんの主張は、いわゆる「市場原理主義」とは区別される「元々の意味での新自由主義」ではないかと思いました。
つまり、社会学者の宮台真司さんが言うところの「小さな政府・大きな社会」の枠組みです。

(1)財政的な問題、(2)グローバル経済の中での国際競争力の確保、この2つの点を考えると、「大きな政府」を選択することは困難です。
「小さな政府」(新自由主義)しか選択肢はない。
しかしそれではグローバル化に伴う貧困などの問題が、個人を直撃してしまう。

そこでそれを防ぐために、地方分権を進める必要があります。
それにより、地域などによる自立的な相互扶助が個人を支援してくれる包摂的な社会を作っていく必要があるのです。
小沢さんの主張はこれではないかと思いました。
どうでしょうか。

(注1)この会見で面白かったのは岸博幸さん。日頃はテレビなどで民主党や小沢さんのことをボロクソに言いまくっているのに、この番組では小沢さんのことをヨイショしまくり。情けない人ですね。ちなみに岸さんはツイッターで「ニコ動にわざわざ出て来る忙しい政治家に丁重に対応するのは当たり前。」と弁解していました。なんじゃそりゃ!?「丁重に」批判すりゃいいじゃないか
(注2)TBSラジオ「Dig」で、みんなの党の江田憲司幹事長も同じような発言をしていました。もし小沢政権ができれば、みんなの党との何らかの形での連携の可能性があると思います。

人気ブログランキングへ
[PR]
by asatte_no_houkou | 2010-09-07 00:23 | 政治・経済に一言
ニコニコ動画「小沢一郎ネット会見」を観た感想-パート1「記者会見のオープン化」
ニコニコ動画「小沢一郎ネット会見」を観ました。
この番組の中で、民主党前幹事長の小沢一郎さん(代表候補)は、記者会見のオープン化を明言しました。
もともと小沢さんは、民主党代表の時代も幹事長の時代も、記者会見をフリージャーナリストなどにも開放していました。
今回、総理になった後も、記者会見をオープンにすることを明確にしたわけです。

ちなみに菅直人総理を応援している仙谷官房長官、前原国交相、野田財務相、長妻厚労相などは記者会見を全くオープン化していません
自民党政権時代と同じく、記者クラブメディア(新聞やテレビなどの大手メディア)しか会見に参加できないようにしています。
困ったものですね。

予算10%一律カットの方針(官僚主導の自民党政権と同じやり方)などから考えると、菅内閣の予算編成は、官僚(正確に言えば財務省)主導で行われているようです。
どうやら菅内閣が続くことになると、いわゆる官報複合体の既得権益を守る政治が続くことになりそうです。
これでは何のために自民党から民主党へと政権交代したのかわかりませんね。

人気ブログランキングへ
[PR]
by asatte_no_houkou | 2010-09-06 13:52 | 政治・経済に一言
【平成22年民主党代表選】菅直人と小沢一郎の対立軸-4象限のマップを作ってみた
a0029616_16164689.jpg

毎日新聞に載っていた森永卓郎さんのコメントを参考に4象限のマップを作ってみた。
両者の政策がモリタクのコメント通りだとすれば、僕は小沢一郎を支持する。
なぜならば、拙ブログで何度も書いたとおり、デフレ(物価が下がる状態)を止めるためには財政拡大・金融緩和しかないし、国土を保全するためには対米自立(ただし重武装が条件)しかないからだ。

人気ブログランキングへ
[PR]
by asatte_no_houkou | 2010-08-27 16:29 | 政治・経済に一言
【官房機密費疑惑】野中広務は上杉隆に謝罪すべき
日、関西テレビの「スーパーニュースアンカー」に野中広務さんが出演して、官房機密費問題を取材しているジャーナリストの上杉隆さんを批判しました。
ところがどっこい。
野中さんのその批判は、そもそも前提となる事実に誤認があってまったく的外れなものだったそうです(注)

日、番組の中で訂正放送がなされたようなのですが、上杉さんによれば野中さんからの謝罪はまったくないということ。
野中さんは策略が長けただけの政治家ならぬ政治屋に過ぎなかったということですね。

にも書いたとおり、官房機密費からお金が政治部記者や政治評論家に渡っていたとすれば、民主主義の根幹を揺るがす大問題です。
世界の恥です。
中国などの民主主義後進国を笑えません。

も変わらず新聞やテレビなどの大手メディアはこの問題を無視していますが(お金をもらっていた当事者だから)、自ら内部調査し率先して報道するべきだと思います。
政治家や相撲協会などに偉そうに説明責任を求めておきながら、自らは説明責任を果たさないのは卑怯です。

の件に関して徹底した取材と報道をしている上杉隆さんには頭が下がります。
上杉さんは度重なる誹謗中傷を受けているようですが、負けずにがんばってもらいたい。
日本の民主主義が健全なものになるべく、さらなる取材を期待したいと思います。

(注)詳しくはこちら。
野中広務氏の公共の電波を使った"華麗なる勘違い発言"に反論す(週刊上杉隆)

人気ブログランキングへ
[PR]
by asatte_no_houkou | 2010-08-05 00:51 | 政治・経済に一言
僕は民みん連立に期待するよ - 第一の道、第二の道、第三の道
民主党は消極的「二段階革命論」なんだよ。枝野(幸男)君なんかも一時期そんな風に説明していた。つまり自分たちはサッチャーとブレアの両方やらなきゃならないと。
新自由主義政策で、法人資本主義と総括されるような古い日本の経済体制を一掃した後で、ニューレイバー的、「第三の道」的方向に進む。自己責任主義の徹底によって共同体意識にまどろんでいる人々を「強い個」に叩き直した後に、自立した市民による連帯と相互扶助を促していく。
(『諸君』2002年7月号における評論家の宮崎哲弥氏の発言)

社の世論調査を見ると、民みん連立(民主党とみんなの党が連立すること)に期待している人が多いようだ。
実を言うと、僕もその一人。
僕が民みん連立に期待するのはなぜかというと、それが自然な流れだと思うからだ。

自由主義(「第二の道」)のみんなの党と「第三の道」の民主党。
この二つの政党が連立することは、日本政治の展開を考えると自然な流れだと思う。

だ日本はある部分は宮崎さんの言う「古い経済体制」(第一の道)のままだと思う。
これを一掃すべき(「第二の道」へと進むべき)と考える点で、民主党とみんなの党は一致している。

97年、イギリスでは、ブレア率いる労働党は保守党から政権を奪取して、「第三の道」を推し進めた。
とはいえ、労働党は保守党の新自由主義的な政策(サッチャリズム)を全否定したわけではなかった。

三の道の提唱者であるアンソニー・ギデンス。
彼は、サッチャリズム(規制緩和や民営化など)が競争原理を導入し「イギリス病」を治癒した点に対しては一定の評価をしているのである。

人気ブログランキングへ
[PR]
by asatte_no_houkou | 2010-08-03 00:33 | 政治・経済に一言
三原じゅん子議員について僕が感じたことを書くね。
三原じゅん子氏が蓮舫氏も“口撃”(SANSPO.COM)

挙戦ではヤワラちゃんを攻撃していた三原じゅん子さん。
議員になってからは攻撃対象を蓮舫行政刷新大臣に変えたようです。 
どうやらこの人は他の議員(候補者)を攻撃することによって自らの優位性を訴えようとする傾向のある人のようですね。

女は、衆院では未だ議席が少数である野党・自民党に所属しています。
であるならば、選挙戦で訴えていた子宮頸がんワクチンの法案を成立させるためには、与野党を問わず多くの賛同を得るべく努力しなければならないはずです。

らば、他の議員をむやみやたらと批判するようなことはできるだけ控えるべきであるはず。
にもかかわらず、彼女は攻撃の手を緩めようとしない。
三原さんは本気で子宮頸がんワクチンの法案を成立させる気があるのかな?
それとも、あれは選挙で勝つための方便に過ぎなかったの?

人気ブログランキングへ
[PR]
by asatte_no_houkou | 2010-08-01 23:24 | 政治・経済に一言
上杉隆氏が三宅久之氏に反論 - 官房機密費問題
中広務さんが官房機密費からお金をジャーナリストや評論家に渡していたことを暴露してから、随分と月日が経ちました。
ところが、メディアのほとんどはこの問題に知らんぷり。
一部の週刊誌やラジオ番組が追跡しているだけです。

月11日放送の「たかじんのそこまで言って委員会」で上杉隆さんと三宅久之さんがこの官房機密費の問題について論争をしたそうです。
僕は観なかったんですが。

宅久之さんといえば、官房機密費からお金をもらっていたのではないかと疑われている人です。
上杉さんがこの件について三宅さんを追及したところ、三宅さんは上杉さんのことを嘘つき呼ばわりしたそうです。

杉隆さんがこの件に関して三宅さんや辛坊治郎さんに対して反論をしています。
必見です(無料で視聴できます。観なきゃ損損)。
http://ex-iinkai.com/free/detail18.html(週刊たかじんの「そこまでやって委員会」)

月20日発売の週刊ポストでも上杉さんは反論しています。
タイトルは「官房機密費マスコミ汚染問題/私を嘘つき呼ばわりした三宅久之に再び質す」。
必読です。

【追記】
「週刊ポストから取材を受けていない」というのは嘘でした。
「新聞記者時代一人で取材をしていた」というのも嘘でした。
官房機密費疑惑の政治評論家・三宅久之さんは嘘ばかりだということがわかりました。
三宅さんは真実を語った上で引退されたほうがいいと思います。

人気ブログランキングへ
[PR]
by asatte_no_houkou | 2010-07-20 00:14 | 政治・経済に一言