カテゴリ:政治・経済に一言( 187 )
菅総理よ、消費税を増税しても財政は健全化しないぞ!
a0029616_0285383.jpg

えばさぁ、橋本政権の時代。
髪の毛がポマードでべったりの橋本龍太郎が総理大臣の時代。

のとき、景気が大幅に悪化emoticon-0156-rain.gifしたわけよ。
株価が暴落して、金融恐慌が引き起こされた。emoticon-0106-crying.gif

れはなんでかというと、消費税を増税emoticon-0164-cash.gifしたからなんだ。
橋龍は、財政健全化を目的として、消費税を5%に増税して緊縮財政とした。

務省が「ぎゃぼー!!このままだと日本の財政は破綻しちゃうぞ!!」と喧伝。
それに騙された橋龍が、財政構造改革法なるものを成立させた。

の結果生じたのが、景気悪化による税収の激減emoticon-0156-rain.gif
財政が健全化するどころか、財政赤字が拡大しちゃった。emoticon-0107-sweating.gif

政権は、これと同じことをしようとしているわけなんだよ。
谷垣自民党も消費税増税を公約に掲げていたわけだから、同じ。

主党も自民党もかつての教訓を生かしていない。
景気が悪いときに増税しても、財政は健全化しないんだ。

ずやらなきゃいけないのは、景気回復emoticon-0165-muscle.gif
景気回復による税収の増加を目指すことぜよ。emoticon-0157-sun.gif

人気ブログランキングへ
[PR]
by asatte_no_houkou | 2010-07-16 00:24 | 政治・経済に一言
あのなぁ、菅さん、ワイの話をちょっと聞いてくれや。
a0029616_23573137.jpg

のなぁ、菅さん。
あんた、「ギリシャ、ギリシャ」と何たらの一つ覚えみたいに言っとるけどな。
日本とギリシャじゃ、事情が全然違うねんで。

本の場合はギリシャと違って外国人が国債を持っているわけやない。
ほとんど国内の金融機関などの投資家が持っとんねん。
しかも日本の場合、国債が円建てで発行されてる。
最終的には日銀がドンドン紙幣を刷れば何とでもなんねん。

本の景気は輸出頼みで何とか持ち直してきた。
しかしなぁ、菅さん。
今後、中国の成長が減速されることが懸念されてる。

らになぁ、菅さん。
アメリカの景気刺激策は終わろうとしている。
ヨーロッパは財政状況が悪く、景気対策どころではない。

本経済は今までどおりの輸出頼みでは、もうアカンってわけや。
景気対策をドンドンと打ち出していかんと、日本経済は焼け野原になってまうで。
今はまだ財政再建を言う時期やないっちゅうねん。

んなの党が「デフレ脱却法案」を国会に提出しようとしてるやろ。
物価安定目標の設定や日銀法改正のやつ。
民主党はこれに賛成しなさい。
頼むで、菅さん。

人気ブログランキングへ
[PR]
by asatte_no_houkou | 2010-07-14 00:00 | 政治・経済に一言
【2010年参院選】 投票先を決めたよ。
a0029616_13303052.jpg

いろいろと考えた結果、2010年参院選の投票先を決めました。
みんなの党、日本創新党など魅力のある第3政党がたくさんありますが、民主党の劣勢が伝えられる中、かつてのような密室談合政治(自民党政治)に戻したくないという一心から民主党の候補者に投票することに決めました。

選挙区(兵庫選挙区)は三橋真記氏、比例区は有田芳生氏に投票しようと思います。

菅政権に対しては経済政策の面で不安がありますが、民主党の中には経済通の議員が何人かいます(金子洋一氏など)。
この方々を要職に登用して、この難局を乗り切っていってもらいたいと思います。

人気ブログランキングへ
[PR]
by asatte_no_houkou | 2010-07-10 13:36 | 政治・経済に一言
毎日ボートマッチ「えらぼーと」をやって感じたこと - 2項対立はおかしい
a0029616_23523698.jpg

毎日jpの毎日ボートマッチ「えらぼーと」に 
経済・財政運営について、「行政の無駄削減」を前提とした上で、あなたの考えと近い方を選んでください。
っていう設問がある。

でね、
1 法人税の減税や規制緩和による経済活性化
2 増税してでも社会保障や福祉を充実させる
のうちのどちらかを選ばせようとするんだ。

これって、おかしいよね。
この二つは2者択一的に選ぶ関係にないじゃん。
「法人税の減税や規制緩和による経済活性化」させた上で「増税してでも社会保障や福祉を充実させる」という政策も採りうる。

っていうか、ヨーロッパではだいたいどこの国も、経済活性化したうえで増税して社会保障を充実させる政策を採用しているじゃん。
どちらか一つだけを選ぶ必要なんてまったくないよ。

日本では(日本だけではないのかもしれんが)、二項対立図式を持ち出してどちらか一つを選ばせようとする傾向があるように思う。
冷静構造の名残なのかもしれんけど。

未だに「右翼だ」「左翼だ」と相手を批判している政治家もいるよね。
もうアホではないかと・・・
石原慎太郎都知事とか安倍晋三元首相とか麻生太郎元首相のことね。

日本が選ぶべき選択肢は、「法人税の減税や規制緩和による経済活性化」させた上で「増税してでも社会保障や福祉を充実させる」という政策だと思う。
経済を活性化したうえで増税すれば、財政は健全化できるし、社会保障の財源をねん出できるようになる。

経済を活性化させるだけではダメ。
増税するだけでもダメ。
どちらも必要。

社会保障や福祉を充実させれば、消費者は安心して消費をすることができる。
企業は安心して投資をすることができる。
そうすれば、さらに経済は活性化する。
税収が増える。
「法人税の減税や規制緩和による経済活性化」と「増税してでも社会保障や福祉を充実させる」はどちらも行うべきであり、両立可能です。

人気ブログランキングへ
[PR]
by asatte_no_houkou | 2010-06-27 23:53 | 政治・経済に一言
毎日jpの「えらぼーと」をやってみた
a0029616_23512976.jpg

毎日jpの「えらぼーと」をやってみると、日本創新党・民主党67%、社民党64%、みんなの党62%の一致となりました。
日本創新党、民主党、みんなの党については予想どおりの結果となりましたが、社民党と64%の一致だなんて意外!
ただし社民党とは、外交については一致度は0%でしたが・・・

個別の政策についてみると、
憲法については、日本創新党(82%)
外交については、公明党(62%)
財政・経済については、日本創新党(84%)
くらしについては、社民党(72%)
政治の仕組みについて、は社民党(81%)
国のかたちについては、日本創新党(93%)
と一致度が高いようです。

僕の参院選での投票先は、日本創新党、民主党のどちらかにしたいと思います。

人気ブログランキングへ
[PR]
by asatte_no_houkou | 2010-06-26 23:51 | 政治・経済に一言
消費税増税はデフレ脱却を実現してからにしてくれ!
a0029616_23593744.jpg

や、だからさ、デフレの今、消費税を増税するのはマズイわけよ。
ますます個人消費が落ち込んでしまうじゃん。

人消費が落ち込むと、ますますモノが売れなくなる。
そうなると企業は困るので、増税分を企業が負担しなきゃならなくなる。
さらなるコスト削減で、労働者の給料が減る

料が減ると、ますますモノが売れなくなる。
値段を下げなくてはならなくなる。
デフレが進む。

総理は「増税するのは2~3年後だ」って言ってるみたい。
なんとしても、この2~3年の間にデフレから脱却する必要がある。

度も言うように、デフレ脱却をするには日本銀行の金融政策が最も有効的であるわけよ(注)
菅政権は日銀と協調して、徹底的にデフレ対策をしてもらいたい。

銀は天下り先である短資会社を守るために金融緩和政策に消極的だといわれている。
景気回復(国民生活の安定)よりも自分たちの天下り先の保護を優先させているわけだ。
菅政権は、この日銀に徹底的に圧力をかけてこの方針を転換するよう努めてもらいたい。

主党はマニフェストに「政府と日本銀行が協力して集中的な取り組みを進め、早期にデフレを克服」と書き込んでる。
僕はそれに期待したいと思う。
菅さん、しっかりたのんます。

(注)もちろん産業構造の改革も必要だよ。自動車などの既存の産業分野から環境やエネルギーといった産業分野に軸足を移す必要がある。

写真は、牛すじぼっかけカレー

人気ブログランキングへ
[PR]
by asatte_no_houkou | 2010-06-24 00:02 | 政治・経済に一言
この本を買ったばかりなのに鳩山総理辞任かよ!菅新総理、デフレ対策を頼むよ! 
a0029616_065430.jpg
つい最近、この本を買ったばかりなのに、鳩山総理辞任かよ!

次は菅直人が総理になるそうだね。
民主党設立の立役者の一人だから、いいんじゃないかな。
厚労相時代の実績もあるし。

菅さんには、インフレターゲット2%導入を実現してもらいたいぜよ。

デフレから脱却し、雇用を安定させるためにはインフレターゲットしかないんだ。
企業や消費者は、値上がりする前にお金をわんさか使うようになるからね。

企業や消費者がお金を使うようになれば、投資や消費が拡大する。
そうすりゃ、資金需要が出て、好循環になるんだ。

もちろん少子化対策をしたり、外国人観光客の誘致などの対策も必要であることは言うまでもないぜよ。

人気ブログランキングへ
[PR]
by asatte_no_houkou | 2010-06-04 00:21 | 政治・経済に一言
野中・官房機密費暴露問題 ― 民主主義を揺るがす大問題なのに
日、日本の民主主義を揺るがす重大な告白emoticon-0109-kiss.gifがありました。
小渕内閣の時代、官房長官を務めた野中広務さんが「政治評論家に官房機密費から金emoticon-0164-cash.gifを配った」と告白emoticon-0109-kiss.gifしたのです。
具体的に誰に金が渡っていたのか疑問emoticon-0138-thinking.gifが生まれます。
ネット上では、真偽はともかくとして、政治評論家の三宅久之さん(注1)らの名前が挙がっています。

房機密費(内閣官房報償費)のお金emoticon-0164-cash.gifが、ジャーナリズムの世界に渡っている。
こういう噂は前々からよく聞かれました。
もしこれが事実であるのならば、日本の民主主義を揺るがす重大な問題のはずです。
小沢幹事長の政治資金の疑惑なんぞと比較になりません。

ころがどっこい。emoticon-0133-wait.gif
マスコミは、これをほとんど報じていません。
なぜでしょうか。
それは、大手マスコミの多くの政治記者が、機密費からお金emoticon-0164-cash.gifをもらっていたから。
そのようにいわれています。

日、ジャーナリストの上杉隆さんが、疑惑の渦中にある三宅久之さんに対して機密費の問題を追及しました。
すると、よみうりテレビの辛坊治郎さん(報道局解説委員長)がその追及の邪魔をしたそうです。
辛坊治郎さんも機密費からお金をもらっていたからなのでしょうか?
一度、きちんと説明をしていただきたいものです。emoticon-0129-call.gif

本の民主主義を機能不全に陥らせてきた、マスコミの既得権益
これが民主党に政権交代して、ようやく壊されようとしつつあります(記者会見の開放、クロスオーナシップ規制など)。
一方で、それを阻むために、鳩山政権に対して執拗に攻撃を仕掛けるマスコミ。
今、「日本の民主主義 VS マスコミ利権」の戦いemoticon-0146-punch.gifが始まろうとしています。

たち日本国民は、マスコミの既得権益をぶっ壊すemoticon-0146-punch.gifために立ち上がらなければなりません。
日本の民主主義を守るためです。
今まさに、国民の一人一人が、幕末の志士たちのように立ち上がらなければならない時が訪れました。
日本の民主主義を守るため、マスコミ利権をぶっ壊しましょう。emoticon-0165-muscle.gif

(注1)「たかじんのそこまで言って委員会」や「TVタックル」などでお馴染みの方です。

人気ブログランキングへ
[PR]
by asatte_no_houkou | 2010-05-11 00:17 | 政治・経済に一言
日本は教育や子育て支援にたくさんお金を使わなければならないんだ
源が乏しい日本。
そんな日本においては、特に人材の育成emoticon-0165-muscle.gifが大切だよね。
これは誰もが認めるところでしょ?

ころがだよ。
自民党政権下では、教育費が公的支出に占める割合は3%に過ぎなかった。emoticon-0156-rain.gif
他の先進国が5%なのにもかかわらずだよ。
少なすぎるじゃん。emoticon-0107-sweating.gif

育て支援費にいたっては、わずか1.3%だけ。emoticon-0156-rain.gif
うわっ!少ねぇ!emoticon-0104-surprised.gif
他の先進国は3%台半ばもあるにもかかわらず、1.3%しかなかったんだ。

民党政権下では、人材の育成にお金が使われてこなかったんだよ。
もっと金を使わなきゃ人材が育たんじゃないか。
今、政権交代が起こり、やっと人材育成に金が使われようとしている。emoticon-0157-sun.gif

もかかわらずだよ。
「子ども手当てや高校無償化はバラマキだ!」
みたいな批判をしている人がいるよね。
こういう人には「お前はアホか」emoticon-0121-angry.gifと言いたい。

本が将来にわたって豊かな国であり続けるには、人材の育成が大切。
ならば、人材の育成にたくさん金を使わなければならない。
であるなら、他の支出を削ってでも、あるいは増税してでも、教育費子育て支援費にたくさんの公的支出をするべきじゃないかな。emoticon-0128-hi.gif

人気ブログランキングへ
[PR]
by asatte_no_houkou | 2010-04-12 01:11 | 政治・経済に一言
鳩山政権の支持率を回復させる方法 ― 実感の伴った景気回復を頼む!
価が上がっています。emoticon-0148-yes.gif
これは、アメリカや中国などの景気回復に引っ張られた結果です。
株価が上がると、企業は資金調達が容易になるので、設備投資emoticon-0165-muscle.gifが促進されるかもしれません。

本は景気回復の局面に入りました。
とはいえ、あまり一般庶民には実感のわかない景気回復です。emoticon-0138-thinking.gif
2002年から始まった景気回復に似ていますね。

2002年からの景気回復は、なぜ実感のわかないものだったのでしょうか。
それは、名目賃金emoticon-0164-cash.gifが上昇しなかったからです。
つまり、庶民の懐が暖まらなかったわけです。

ぜ庶民の懐が暖まらなかったのでしょうか。
それは、名目成長率がほとんど上がらなかったからです。
名目成長率が上がると、庶民の賃金emoticon-0164-cash.gifが上がります。

目成長率を上げるにはどうすればいいのでしょうか。
それは、継続的に物価を1%から2%ぐらい上昇させればいいのです。
つまり、金融政策によるデフレ脱却です。

山政権の支持率は、急降下してしまいました。emoticon-0156-rain.gif
理由はいろいろあるでしょう。
ひとつには、一向に国民の生活が良くならないemoticon-0106-crying.gifことが挙げられると思います。

主党は「国民の生活が第一」とのスローガンで選挙戦を戦いました。
そして、悲願の政権交代を実現しました。
であるならば、鳩山政権は、日銀と協調emoticon-0150-handshake.gifして金融政策によりデフレ脱却を図り、国民生活を良くするべきです。emoticon-0116-evilgrin.gif

人気ブログランキングへ
[PR]
by asatte_no_houkou | 2010-04-05 00:12 | 政治・経済に一言