<   2006年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧
【ホリエモン逮捕】金儲けは正しいぞ!
a0029616_13593843.jpg

■改めて言うまでもなく、日本は資本主義国家です。
資本主義社会においては、「金儲け」は倫理的に正しい行為
なのに最近テレビを見ていると、「金儲け」に対して倫理的批判をする連中が出てきました。
堀江貴文(ライブドア前社長)逮捕の影響でしょう。

■資本主義には、いろいろと批判があります。
でも結局は、資本主義だけが生き残りました。
私たちは資本主義をきちんと理解しなくてはなりません。
そして資本主義がしっかりと機能するように努力するべきです。

この続きも読んでね♥(ここをクリック)
[PR]
by asatte_no_houkou | 2006-01-29 13:44 | 社会の時間
【幼女連続誘拐殺人事件】宮崎勤被告の死刑確定 - 刑法39条削除論
a0029616_19422212.jpg

■世間を震撼させた幼女連続誘拐殺人事件。
宮崎勤被告の死刑が確定しました。
この裁判の最大の争点は、刑事責任能力
Excite エキサイト : 社会ニュース
判決理由で藤田宙靖裁判長は、最大の争点だった、善悪を判断して行動する能力(刑事責任能力)の有無について、「極端な性格的偏り(人格障害)で精神障害ではない」として完全責任能力を認めた1、2審の判断を「正当と認められる」と支持。その上で「性的欲求や死体を撮影した珍しいビデオを持ちたいという収集欲に基づく自己中心的、非道な動機で、酌量の余地はない」と死刑の理由を述べた。

刑法39条にはこのように書かれています。

この続きも読んでね♥(ここをクリック)
[PR]
by asatte_no_houkou | 2006-01-20 19:54 | 犯罪・刑罰・裁判
【耐震偽造事件】「政治家が証人喚問を要求されたら堂々と身の潔白を明らかにするべき」
a0029616_1452132.jpg

「政官業の癒着」という言葉がある。
業界の票と献金で、ある政党に政権を取らせる。
政府与党になったその政党は、その業界が有利になるような法律を作り予算を組み、官僚を動かす。
官僚は、その業界に天下り、甘い蜜を吸う。

■これは、長年、自民党一党だけが政権担当能力がある政党として政権を担ってきた結果である。
今回の耐震偽造事件の件についても、自民党の森派(政)・国土交通省(官)・ヒューザー(業)の癒着の構造が見え隠れする。

この続きも読んでね♥(ここをクリック)
[PR]
by asatte_no_houkou | 2006-01-18 14:54 | 政治・経済に一言
もう一つの「政権担当能力ある政党」の必要性
a0029616_1492041.jpg

■政治とは何か。
政治とは、様々な選択肢の中からどの選択肢を採用するか選択決断して、それを現実のものにすることです。
決断によって、ある選択肢を現実化する。
これが政治の本質なのです。

■ところが日本においては、その選択肢が実質的に一つしか存在しない状態が長らく続きました。
政権担当能力(実行可能な総合的な国家運営のプランを作る能力)がある政党が一つしかなかったからです。
わが国では自民党が結党以来細川政権成立まで38年間にわたって政権を独占し、その後も94年の社会党との連立以来今に至るまで政権の中枢を握り続けています。

この続きも読んでね♥(ここをクリック)
[PR]
by asatte_no_houkou | 2006-01-15 14:17 | 政治・経済に一言