<   2006年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧
日本航空(JAL)の内紛劇に見る日本社会の問題点
a0029616_234812.jpg

■今週も見てもた。
「たかじんのそこまで言って委員会」
日本航空(JAL)の内紛劇についてやってた。
役員4人が、新町敏行社長ら代表取締役3人に退陣を迫った内紛劇。

■内紛劇は、JALの恒例行事
かつても、外様の伊藤淳二会長を、社員が一致団結して追い出したことがあった。(これを元にして山崎豊子の小説「沈まぬ太陽」が書かれた)

「親方日の丸」意識が抜けないまま、内部で派閥争いに明け暮れる日本航空。
まさに前近代的な体質。
日本社会の問題点をそのまま投影した問題のように感じる。

■その問題点とは何か。

この続きも読んでね♥(ここをクリック)
[PR]
by asatte_no_houkou | 2006-02-27 23:11 | 社会の時間
【堀江メール】自民党は国政調査権の行使を認めよ -政治責任の証明責任の所在
a0029616_0335728.jpg

■毎度の如く、今週も「たかじんのそこまで言って委員会」を見た(先週の放送は視聴率21.6パーセントだったそうだ)。
今、話題のいわゆる「堀江メール」(ホリエモンが、武部氏の二男の口座へ3000万円を振込むよう指示したメール)についての話がされていた。

■出演者(やしきたかじん氏、三宅久之氏、宮崎哲弥氏など)の大方の見方は・・・

この続きも読んでね♥(ここをクリック)
[PR]
by asatte_no_houkou | 2006-02-20 00:49 | 政治・経済に一言
三角合併 - 日本企業が外資に食われちゃう?!
a0029616_26293.jpg

■昨日(2月12日)、「たかじんのそこまで言って委員会」を見ていると、三角合併についての話がなされていた。
重要な問題だと思うので、今回はこの点について論じたい。

三角合併が来年(2007年)施行される。
アメリカ企業の株式は、時価総額が高い。
一方、日本の中小企業は、上場されているものでもすごく安い。
大企業にしても、アメリカ企業に比べたらかなり安い。
とすると、TOBなどと組み合わせることにより、日本の企業は根こそぎアメリカの企業に買われてしまう。
(番組中での宮崎哲弥氏の発言の要旨)


この続きも読んでね♥(ここをクリック)
[PR]
by asatte_no_houkou | 2006-02-13 02:24 | 社会の時間
【全国民必読!】「そこにある」ものと「そこで作る」ものの区別 ― 日本の敗因
a0029616_7403589.jpg

■日本人は「自然」と「文明」の区別ができないと言われています。
本来「文明」であるものを「自然」と考えてしまう。
とにかく何でもかんでも「自然」と考えてしまう。

「自然」---------「文明」

■「文明」とは、「そこで作る」ものです。
他方、「自然」とは、「そこにある」ものです。
違いは、作為の契機にあります。
作為の契機とは・・・

この続きも読んでね♥(ここをクリック)
[PR]
by asatte_no_houkou | 2006-02-04 07:46 | 社会の時間